« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月の28件の記事

2010.07.31

変わり身ヒャッホー

7/31(土)
函館5R 外)フレデフォート 2着

<キャロットCより>
31日の函館競馬ではスタートから馬の気に任せて後方からの追走。4コーナーでジワリと前の馬との差を詰め、直線で外からしっかり伸びるも先に先頭にたった馬を交わせず2着。

「今までメリハリのない競馬をしていたので、今回はスタートしてからフワッと乗って終いを活かす競馬をしました。道中は落ち着いていましたし、直線での反応もよかったです。ようやくこの馬のよさを出すことができましたし、この経験が次につながると思います」(古川騎手)

「今日は馬の走る気を削がず、スムーズなレースができたことが一番大きいですね。まだ他馬を怖がって逃げる素振りも見られましたが、終いを活かす競馬をすることで最後まで集中力が切れませんでした。調教内容から必ず走ると信じていたので、変わり身を見せてくれてまずはホッとしています。このあとは中1週で使う予定です。開幕週の馬場なので今日のように差しが利くか分かりませんが、自分のペースを崩さなければ好勝負できるはずです」(安田師)

初めての芝の競走で新しい競馬のスタイルを試しましたが、調教で再三見せていたいい走りをようやくレースで発揮することができました。次走は8月15日の札幌競馬(3歳未勝利・芝1200m)を目標に調整していきます。

*************************

実際はタイトルほどテンションが上がってません。

次走が中1週でと早々に予定が出てるように、
外車は番組に合わせるしかないですから(´・ω・`)
芝1200mで札幌に絞ると、

8/15、9/5、9/11(スーパー未勝利)

この3鞍しかないんですよね・・・・・・・・・

次走の権利は取れましたが、
これからは1着以外は全て一緒のサバイバル。

今年の夏も暑いなぁ(;´Д`A ```

| | コメント (0)
|

2010.07.30

芝で変わり身?

7/31(土)
函館5R 外)フレデフォート 古川洋吉 △

今週は1頭のみ。
調教の動きからかデビューから2戦人気になり、
尽く裏切ってきましたorz

芝に変わっての前進に期待したいですが、
問題は集中力みたいなので走ってみないことには・・・。
掲示板確保は最低条件だけど、
走りの内容が変わってこないと先は真っ暗。

| | コメント (0)
|

パンフキタ――(゚∀゚)――!!

東京TC09産募集パンフ、
昨日帰宅したら届いてましたよ@千葉松戸♪
ざっと見た感じグリーンに手を出さずには済みそう。

でもって今年は

1. アドヴァーシティ09(ディープインパクト)
3. タッチフォーゴールド09(アグネスタキオン)
12. マニエラ09(ネオユニヴァース)
15. サセッティ09(ダイワメジャー)

の4頭を申し込む予定です。

他にも良さ気な馬は居ましたけど、
預託予定の厩舎が残念過ぎで・・・
特に牝馬で唯一(・∀・)イイ!!と感じたドメーヌ09が・・・
いくらなんでもそこは、ちょっと・・・

んな、感じです^^

| | コメント (4)
|

は、はやっ!

アンブロワーズの09

84174
(募集パンフより)

<7/16付 NF早来在厩>
7/15(木)にNFイヤリングからNF早来へ移動しました。新しい環境に慣らしながら、初期馴致を開始していきます。

~サンデーTCより~

*************************

えぇーっと、既に初期馴致が始まってます(;´Д`A ```
過去の社台&サンデーでの出資馬で最速です。

マージナルグラマーの09の方はまだ何も(笑

| | コメント (0)
|

未来は託した(-m-)

シュヴァルツシルト

20100614
(6/14 NF空港)

<5/7付 NF空港在厩>
現在は屋内周回ダートコースで軽めキャンター2500mのメニューを消化しています。この中間は飛節後腫の状態が安定しているので、徐々に運動量を増やしているところです。以前はキャンターにやや力みが見られましたが、最近では随分とリラックスしたキャンターをするようになりました。フォームや脚捌きなどに素質を感じる馬ですので、今後も慎重に脚元の具合を見極めながらメニューを組んでいきます。現在の馬体重は456㎏です。

5/21付 NF空港在厩>
現在は屋内周回コースでダクを500mに加え、ハロン20~22秒のキャンターを2500m乗られています。脚元の状態も落ち着き、この中間にキャンターのピッチを若干ですが上げています。成長の余地をまだまだ残しているので、無理にペースアップを図ることなく、体調にあわせて進めていくことにします。現在の馬体重は462kgです。

<6/4付 NF空港在厩>
現在は1200mの屋外直線ポリトラックコースでハロン17~18秒のキャンターを1本という調教メニューを消化しています。この中間から直線コースでの調教に移行しましたが、以前に出た飛節後腫のことを考慮し、軽い馬場のポリトラックコースを選択しました。そのぶん常歩の時間を多くとるなどして運動量を補っています。まだ体力がしっかりしていない面もありますので、今後も慌てずに時間をかけて進めていく方針です。現在の馬体重は464kgです。

<6/18付 NF空港在厩>
現在は1200mの屋外直線ポリトラックコースでハロン17~18秒のキャンターを1本という調教メニューを消化しています。飛節の不安はなくなり、毎日順調に調教を消化しています。現在の馬体重は465㎏です。

<7/2付 NF空港在厩>
現在は屋外直線ポリトラックコースでハロン16~17秒のキャンターを1本というメニューを消化しています。この中間も飛節の状態に問題はなく、一段階ペースを上げました。元々これぐらいはやっていた馬ですので、問題なく対応しています。クリスエス産駒にしては真面目なタイプで、外のコースでも物見をせずに最後まで集中した走りを見せています。現在の馬体重は479㎏です。

<7/16付 NF空港在厩>
この中間に調教量を増やしました。現在は屋外直線ポリトラックコースでハロン16~17秒のキャンターを2本消化しています。トモに力強さが加わってきたので、近々坂路調教を再開したいと考えています。現在の馬体重は477㎏です。

<7/30付 NF空港在厩>
現在は屋内坂路でハロン16~17秒のキャンター1本という調教をベースに、週2回は登坂本数を2本に増やして乗り込まれています。以前発症した飛節後腫のことを考慮してポリトラックコースで乗ってきましたが、不安が無くなってきたので調教場を坂路コースに移しました。当面は今のメニューを継続して速め調教に向けての土台を作っていきます。現在の馬体重は486㎏です。

~サンデーTCより~

*************************

良い感じでペースアップしているようです♪
前回は15-15で弾き返されましたが、
ここに来て体もグングン増えてますし、
今度こそは( ̄ε=‥=з ̄) フンガー

| | コメント (2)
|

どうしたいの???

セレスティアル

20100723
(7/23付 山元TC)

<6/30付 美浦在厩>

レース後変わりありません。ここ3戦で2桁着順で続いており、厳しい状況です。次は距離の短縮を図り、この結果しだいで今後について改めて調教師と相談いたします。

<7/5付 山元TC在厩>
疲れもあるので、7月2日(金)山元TCに放牧しました。

<7/14付 山元TC在厩>
現在は周回コースでハロン18~20秒のキャンターを1周半消化しています。歩様の硬さは残っていますが、このまま進めることにします。現在の馬体重は444㎏です。

<7/28付 山元TC在厩>
現在は周回コースでハロン18~20秒のキャンターを1周半に加え、週2回は坂路でハロン14秒のキャンターを乗られています。歩様がだいぶ柔らかくなったので、この中間に一気に調教のレベルを上げています。このまま乗り込んでいきます。現在の馬体重は462㎏です。

~サンデーTCより~

*************************

同じカテゴリーのレースを続けて使ったのは
デビュー戦と2戦目だけ。
色々やってくれたと見れば聞こえは良いけど、
無駄打ちを繰り返してただけにのようにしか・・・。

まさかの続戦決定から放牧に出たままですが、
入厩から10日の出走制限も踏まえて残り4週。
本当にどうするつもりなんでしょうね、尾形センセ?

| | コメント (0)
|

どうなる・・・

ロッシェノワール

20100613
(6/13付)

<7/30付 函館競馬場在厩>
左前脚の裏スジ部分が腫れたため、本日(金)エコー検査(超音波診断)を受けたところ、JRAの獣医師より屈腱炎の診断がくだされました。屈腱炎は患部が良化するまでに長期の休養が必要となることに加え、その後の調教で再発するケースが多々見受けられるという難しい疾病です。このような厳しい状況におかれてしまった場合は、その場で引退を決断するのが通例ですが、本馬の場合は能力が高いこと、また突発的な出来事でもあり、 再度牧場でエコー検査を行い、患部を確認することにしました。会員の皆様にはいましばらくお時間をいただくことをご容赦いただきますようお願いいたします。明日7月31日(土)NF早来に戻ります。

~サンデーTCより~




**************************

蹄の回復を待ち、調教を進め、
ようやく7/23に函館競馬場に入場した矢先でした。
今週水曜の更新で左前脚のウラに腫れがあり、
エコー検査をするとの事だったので覚悟はしてましたが・・・。

症状の度合い次第なのかもしれませんが、
残りの期間を考えるとかなり厳しいのは確かです。
ロッシェノワールには3つ目、
4つ目も期待してたのに(ノД`)シクシク

| | コメント (0)
|

2010.07.27

なんですと???

最近左下の方に張っておいた
検索フレーズランキングの第7位

みんなせっかちなんだから

いったい何を目的にこのワードで検索してるんだかw

| | コメント (0)
|

2010.07.26

土用の丑

うなぎは嫌いなのでパス

| | コメント (4)
|

2010.07.25

ぼちぼちでんな

7/25(日)
新潟5R ファストカラー 3着

<キャロットCより>
25日の新潟競馬では3着。

「追い切りのときから素直ないい馬だなと思っていました。競馬に行っても落ち着いて走れていましたが、少し右に張りながら走るところがありました。ジリジリとですが最後まで伸びているし、初戦としては上々だと思います。切れるタイプではないかもしれないけれど、芝でも対応してくれそうですね」(北村宏騎手)

*************************

惜しい結果でしたが、
レースまでの過程を考えるとかなり上出来の内容。
前が壁になって右に左にコースを探してフラフラしなければ
もっと上まで来れたかも知れませんが、
壁の間を一気に突き抜けてくるだけの瞬発力は残念ながら・・・。
それでも最後まで止まってないし良い根性してますね。
前々で競馬をすれば直ぐにでも順番が回ってきそう。

さて、今日の感じだと芝だと通用して500万条件までかな?
って気がしますけど未勝利ではまず問題無さそうですね。
まあ、距離は延びても平気そうだった方が収穫ですけど♪

| | コメント (2)
|

2010.07.24

ヴヴヴヴヴヴヴヴヴ

7/24(土)
新潟6R ヴィヴルヴォン 2着

<キャロットCより>
24日の新潟競馬では2着。

「競馬を一度経験した分なのか返し馬から力んで走っていました。思っていたよりいいスタートを切って前めのポジションにつけることができたのですが、掛かりそうな気配があったのでジッとしてなだめながら走らせました。それでも消耗してたのは確かで、追い出してから瞬時に反応しきれなかったのはその分の影響があるのだと思います。勝たせてあげられなかったのはとても悔しいけど、2戦目でこれだけの競馬ができているんです。チャンスはすぐ回ってくるはずだし、経験を積めばもっと良くなると思います」(内田騎手)

*************************

どうせなら勝ち切っちゃって欲しかったですが、
次に繋がりそうな内容に加え権利確保ですから、
まあ良かったのではないでしょうか。

とは言え確実にレースに使えるのは後二回。
反動が出ちゃえばその時点でOUTって時期ですし、
次を無事迎えられることを願います。

<ヴぁ>
さて、ヴィヴルヴォンの1つ前の新馬戦で、
ヴァナディースさんが見事に優勝しましたね^^

K.Cityさん、おめでとうございます♪

久しぶりに熱烈応援発動の予感です。
やっぱり栗毛だね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

| | コメント (5)
|

2010.07.23

今週の出走馬

7/24(土)
新潟6R ヴィヴルヴォン 内田博幸 ▲

7/25(日)
新潟5R ファストカラー 北村宏司 △

自厩舎の都合との事で乗り代わりとなったヴィヴルヴォン。
代打としては申し分ないJKとは言え、
時期も時期だし掲示板を外すと
スーパー未勝利までの間に1回使えるか微妙になってしまうので、
5着以内は最低条件ってのが厳しいところ。

予定を前倒しで出走のファストカラー。
陣営もダート向きとのコメントを出しているように、
試しに芝を使って結果が伴えばラッキー程度な雰囲気。
大半の出資者は母のような活躍を期待しての出資だろうし、
無駄打ちせず最初からダート一本でもいい気がしますけど。
更に言うと調子が落ちる前に使おうと前倒ししてきた訳だが、
既に調子が落ちてるんじゃないかと思える節も。
こういう場合大抵は『やっぱり駄目か・・・』
ってなるんですけどね(;´Д`A ```

| | コメント (0)
|

2010.07.18

衝撃の新馬勝ち

7/18(日)
新潟6R レッドセインツ 優勝

20100718_02

20100718_03

(画像は遠藤さんよりの頂きものですので転載はご遠慮ください) 
欲しい方はこちらへ→遠藤散財コンサルタンツ

<ラジオNIKKEI 競馬実況webより>

1着 レッドセインツ(浜中騎手)
「調教の感じでは競馬に行ってどうかなと思いましたが、稽古の感じ以上でした。間を割って抜けてからソラを使いましたし、まだ幼くて、これから良くなる雰 囲気はあります。さらに成長してきそうで今後楽しみです」

(角居調教師)
「手が掛からない馬で、心肺機能がしっかりしているのでしょう。栗東で坂路51秒8という時計を出していましたが、ギリギリに仕上げた訳ではありません。 420キロの馬ですし、1度放牧に出して一休みさせます。それから次を考えます。関西のディープの仔は初勝利ですか? この馬の他にうちの厩舎には13頭ディープの仔が入るので、これから楽しみですね」

*************************

ぬおぉぉぉぉぉぉぉぉおおおぉぉぉおおぉ~

勝っちゃった(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!

仕上がってない状態での出走。
スタートはイマイチ。
道中馬群に揉まれる。
直線、間を割って伸びてくる。

結構厳しい内容にも拘らず、
最後ソラ使ってましたか(;´Д`)

これで出資馬の世代別初勝利は、
3年連続で東京TC&角居厩舎の組み合わせに♪

| | コメント (8)
|

2010.07.17

続々開始、09産募集

公式HPで正式に発表があったグリーンFは、
今年も社台TC経由でパンフが届くのかな?
(キャロットは去年から来なくなりました)

HPでざっと見た感じだと
901 ストームティグレスの2009
903 パタゴニアウインドの2009
912 リズムオブザレインの2009
の3頭で下に行くほど好感度up。

東京TC、キャロットCと続けて、
納得できなければ手を出すかも知れないけど
あくまで最悪の場合。

<東京TC>
そろそろ募集パンフが送られてきそうな気配の東京TCは、
ハガキで複数募集の種牡馬を紹介。
でも重要なのは種牡馬より肌馬じゃね?(´・ω・`)

『社台F生産&育成の馬を勝っておけばOK』
ってのが基本方針で良いと思いますけど・・・。

<キャロットC>
今月の請求書に同封されてきた募集予定馬一覧。

ゴレラの09
フィックルフレンズの09
ピンクパピヨンの09
ディアデラノビアの09
トゥザヴィクトリーの09
ピノシェットの09 ○
ファストフレンドの09
マチカネエンジイロの09 ○
ビスクドールの09 ◎
グッドゲームの09
スターミーの09 ○
アーネストデザイアの09

字面だけならばこのあたりが^^

ビスクドールの09は間違いなく行くと思います栗毛だし。
○印ではマチカネエンジイロの09が面白そう栗毛だし。

| | コメント (4)
|

むぅ・・・むぅむぅ・・・

7/17(土)
函館8R アイビーフォールド 7着

<キャロットCより>
17日の函館競馬では7着。

「追走しているうちはいいんですが、いざ追い出すと頭をあげるようなところがありますね。そのあたりを改善していけば、もっと やれていい馬ですよ」(安藤勝騎手)

*************************

安勝さんの手腕に期待でしたけど、
結局同じ様な負け方。

今回も4コーナー回るまでは抜群の手応えに見えるのに、
直線でいざ追い出すとズルズルモタモタ・・・orz

恐らくこのまま続戦しても
函館では似た様な結果しか出ないのでは?
個人的には新潟に目を向けて欲しいのですが、さて。

| | コメント (2)
|

ほろ苦デビュー。。。

7/17(土)
新潟6R イッツスパーブ 13着

<社台TCより>
7月17日(土)新潟・新馬戦(芝1400m)に54kg中舘騎手で出走、馬体重は452kgでのデビューとなりました。

まずまずのスタートを切りましたが、少し置かれてしまい、中団馬群の後ろからの競馬となりました。そのまま直線に向くと、馬場の内めに進路をとりましたが、最後まで前との差を詰めることはできませんでした。勝ち馬から1秒5差の13着に敗れています。

レース後、中舘騎手は「センスのいい馬です。スタートから出していけば、前につけることができそうでしたが、口向きなどを教えるつもりでそっと出しました。何戦か馬群に入れて教えた方が、今後につながると思います」と語ってくれました。

20100707
(7/7美浦TCにて)

*************************

社台Fで育成時から口向きの悪さは指摘されてましたが、
その辺を気にかけて乗ってくれたようなので結果度外視で^^

JKも言ってくれてますけど、
馬群に入れたときの挙動も気になるところです。
勝負自体はもう2、3戦実戦を消化してからかな?

着順は残念でしたけど、
課題を持っての出走と思えば納得できますし、
過去の社台TC出資馬では
ステイトリーデイズ14着
リトルディッパー10着
とデビュー戦で大負けからも巻き返してるので
まだまだこれからですよ!!
( ▽|||)サー<寧ろ今年は他のよつば指名馬のデビュー戦の負け方のほうが・・・

| | コメント (0)
|

2010.07.16

土日の出走馬

7/17(土)
新潟6R イッツスパーブ 中舘英二 △
函館8R アイビーフォールド 安藤勝己 ▲

7/18(日)
新潟6R レッドセインツ 浜中俊 △

新潟開催開幕かぁ・・・

今年はどうしようかな・・・

いよいよ出資馬が新馬戦に登場!
イッツスパーブは当初日曜を予定していたのが、
色々理由をつけて土曜に変更。
乗り込み量が半端じゃない厩舎なので、
耐えられればいずれ走ってくる可能性が高いですけど、
いきなりからは・・・ちょっと・・・。
結果は兎も角、鞍上が馬鹿の一つ覚えで
逃げたりしなければOKかと。

レッドセインツの方は1週前に栗東の坂路で51秒台。
時計だけなら勝負になりそうだけど、
馬体重が軽すぎるのと角居厩舎にしては選んだJKが・・・。
来たらラッキーぐらいでいいのかも(;´Д`)

アイビーフォールドは過去最高の勝負気配?
安勝さんは普通じゃ乗ってくれないし、
それだけでも価値があるんですが・・・。
JKの腕の差で勝ち負けまで持ってこれるのか、
ある意味注目のレース。

| | コメント (6)
|

2010.07.15

大井のB級グルメ

牛すじ煮込み(\300) (*´ω`*)

Image024

すじ(\200)&赤もつ(\150)

Image025

白もつが自分の二人前で品切れorz

仕方ないので有る物だけを買いましたが・・・

ぶっちゃけこの2品とギネス一杯でかなりお腹一杯♪
( ´З`)=3 ゲップ

他のB級グルメを漁りに行くには
胃袋の強い兵隊が欲しいですね。

| | コメント (0)
|

ばとーさんJDD3着

006

行ってきました大井競馬場。

え~、南関の競馬場に足を運んだのは・・・
お姉ちゃんのアイスドールを観に川崎に行って以来!?

何かと縁のある血統です^^

029

さてさて、当のばとーさん。

049

『あの馬、尻尾が綺麗♪』なんて声が聞こえる等、
大井のパドックでもペカペカ栗毛の魔力を発揮(*´ω`*)

057

ま、実際はJKを乗せるのにゴネて嫌がったりと、
イラッっとしていたように感じましたけどね(;´Д`)

107

<キャロットCより>
14日の公営・大井競馬では好スタートから道中は内々で脚を溜め、直線では苦しくなりながらもしぶとく伸びて3着。

「スタートはまずまずでムチを入れて先頭に行ききりたかったけど、逃げた経験がなく、初ナイターということもあって馬が躊躇してしまいました。力んで走っていたし、道中も内々で窮屈な位置取りになり厳しい競馬になってしまいました。3~4コーナーではもう手ごたえがなかったけど、最後の直線では前を捉えようとよく頑張ってくれました。経験が浅いにも関わらず、これだけの競馬ができるのですから素質はありますね。徐々に力を付けていくタイプでもあるし、これからの成長が非常に楽しみですね」(安藤勝騎手)

「道中は外から馬が来ていて窮屈になってしまいましたし、飛びが大きいですからもう少し外目をのびのび走らせてあげたかったですね。その中で差のない3着まで来ていますし、地力でカバーしてくれたと思います。本来はパサパサのダートでパワーを活かしたほうがいい馬が、今日の湿った馬場でここまでやれるんだからこの世代トップクラスの力があることは示せたと思います。血統やキャリアからもまだまだこれからの馬ですし、今後の成長に期待したいと思います。この後は一度リフレッシュさせて、今秋以降の競馬に備えたいと思います」(池江寿師)

自分のリズムで走り切ることができず、勝ち切るまでにはいきませんでしたが、自力を示して最後まで粘り強い走りを見せてくれました。まだ粗削りな走りを考えても一戦一戦の競馬が大きな糧となってくれるはずです。今後は一度栗東トレセンヘ帰厩し、近日中にグリーンウッドへ放牧に出る予定です。グリーンウッドでレース後のケアをしてから山元トレセンを経由し、ノーザン ファームへ移動する予定です。

*************************

レースの写真は、
内に包まれてたのと混雑で色々・・・
で良いのゼロorz

133

とか

145

ぐらいしか(ノД`)シクシク

レースとしては、
前回やられたバーディバーディ
伏竜Sでのトーセンアレスにはきっちりやり返してますので、
今回の先着を許した2頭もいずれ(ΦωΦ)フフフ…

| | コメント (6)
|

2010.07.13

いざJDD!

7/14(水)
大井11R バトードール 安藤勝己 ○

前回は東京D1600mで最悪の枠から出走も
2着に踏ん張り力のあるところを見せてくれました。

枠順からしてまたもバーディバーディに目標にされそうですが、
あれから1ヶ月とちょっとで差がどれだけ縮まっているのか・・・。

安勝さんお願いしますp( `o´ )q オッス!

| | コメント (4)
|

2010.07.12

先週の結果

7/10(土)
阪神11R ロッソネロ 4着

7/11(日)
函館10R インディストラーダ 7着
函館11R グリフィス 14着 殿負けorz

<ロッソネロ>
10日の阪神競馬では好位で折り合ってスムーズなレース。勝負どころから鞍上の手が激しく動くが、直線も粘り強く踏ん張って4着。

「道中はうまく先行できたし、スムーズに進められました。4コーナー手前から手ごたえが怪しくなったのですが、脚が上がったと思ったところからもう一回ハミを取ってジリジリと伸びてくれました。あそこからもうひと脚ピュッと使えれば勝ち切れるのですが・・・。状態がいいだけに悔しいですね」(和田騎手)

「追い出してからは止まらずにジリジリ伸びているのですが、どうもズブいですね。コンスタントに使いつつ状態は良くなっているのですが、もうあとワンパンチほしいところです。レース後の脚元の状態をしっかり確認してから決定しますが、優先権を取ってくれましたし、今のところ続戦のつもりでいます。小倉は 2000mまでしかないので、新潟の最終週の2200mを目標にしていきたいですね」(須貝尚師)

あと一歩のところで勝ち切ることはできませんでしたが、 前走の先行力がフロックでないことは再確認できました。近走は安定して力を出せていますし、2勝目は近いと言えるでしょう。このあとはトレセンで馬体を確認し、問題ないようなら在厩で調整して8月8日の新潟競馬(萬代橋特別・芝2200m)を目標にする予定です。

~キャロットCより~

*************************

気性の成長は本物でしたが、
能力的な部分は・・・。

距離ももう少し有った方がいいのか?
最後伸びてきてはいるんですけどね。

<インディストラーダ>
7月11日(日)函館・ダート1700m戦(牝馬限定)に勝浦騎手55kgで出走、馬体重は前走から4㎏プラスの516㎏ でした。五分にスタートを切ると先行集団に加わり、1コーナーでは2番枠のコーナーワークを活かして3番手に取り付きました。そのまま淀みのない流れを終始3~4番手で追走したものの、前走同様に勝負どころで後退してしまいました。直線に入ると盛り返して、差し切るような勢いを見せましたが、ゴール手前で行き場を失い、残念ながら7着でゴールしています。勝ち馬とは0.5秒差でした。

レース後、勝浦騎手は「直線で狭くなってしまいました。あれがなければ、もっと際どい勝負に持ち込めたはずです。ゲート内での態勢はいつものようにあまり良くなかったのですが、うまくスタートを切ることができました。道中の走りも良かったものの、どうしても勝負どころで置かれてしまいます。そこでついていければ、直線でも空いたスペースをつけたはずです。器用に立ち回ることができないタイプですね。ただ、前走とは異なり、手前の替え方は問題なく、それが終いの脚につながりました。本当にもったいなかったです。申し訳ありません」、松山康久調教師は「今後は状態次第ではありますが、短期放牧に出すことも検討しています。チャンスはすぐに巡ってくるはずです」と語ってくれました。

~社台TCより~

*************************

残り100mぐらい?
手綱を引いたのは?

流石にそれは無理ですよ・・・orz

<グリフィス>
11日の函館競馬ではスタート後に促して前に取り付けようとするが行きっぷりが悪く中団やや後方を進む。2周目の向正面から動こうとするが反応が悪く14着。

「それなりのポジションにつけて流れに乗りたいと思っていたのですが、出していっても反応を見せず前に進んでいこうという動きを見せてくれませんでした。一気にペースが上がるのも分が悪いと思い、向正面から動いていこうとしたのですが、ここでもしっかりとハミを取ろうとしませんでした。遊んでいる感じで体力は残っていますから、ハミ受けをよくするために舌を縛ってみるなど工夫してみるのもひとつの手だと思います」(馬渕騎手)

長距離戦へ向かい、前々で競馬をしようと試みましたが、スタート後の行きっぷりが悪く、中団からの競馬になりました。向正面から動こうとした際も気難しさを見せ、いい走りを引き出すことができませんでした。スムーズに立ち回れれば善戦可能な馬なだけに歯痒さは残りますが、競馬を使いながら少しでも改善していければと思います。このあとはレース後の状態と番組を見ながら在厩のまま次へ向かうか、いったん放牧に出すか決めていきます。なお、17日の函館競馬(STV杯・芝1800m)に特別登録を行いました。同レースはフルゲート16頭のところ、本馬を含めて13頭の登録があります。

~キャロットCより~

*************************

結果的に幾つかの選択肢の中から外れを引いちゃいましたね。
大外枠の時点で期待はゼロに近かったですけど、
あそこまで馬に舐められてちゃ・・・。

ただ、ここ2戦の負けっぷりは少々気になるところ。

| | コメント (0)
|

2010.07.10

社台&サンデー2次募集

開始後約30分で両クラブ共完売・・・。

(; ・`д・´) ナ、ナンダッテー!! (`・д´・ ;)

圧巻だったのは、
1人1口しか買えない先行受付時点で
エアトゥーレの09がさっさと売り切れたことですね。

因みに残ってたらと思ってたのは、
ブラッシングプリンセスの09
オータムブリーズの09
の2頭でした。

| | コメント (0)
|

2010.07.09

今週の出走馬

7/10(土)
阪神11R ロッソネロ 和田竜二 △

7/11(日)
函館10R インディストラーダ 勝浦正樹 ▲
函館11R グリフィス 馬渕繁治 △

前走変わり身を見せたロッソネロ。
ただボコボコな上に雨まで降ってた馬場での結果なので、
過信は禁物。
今回も好勝負をするようなら本物かな?

社台のレポートからは好気配?なインディストラーダ。
でも馬も騎手もポカが多いので・・・。
出遅れと鼻血が無ければ掲示板は堅いと思う。

前回のレースで中央全場での出走を経験したグリフィス。
本当にお疲れ様ですm(_ _)m
レースは無理やりにでも行かないと話にならないので、
スタートが全て。
ま、来ても掲示板の下のほうだろうけどね(;´Д`)

<明日は・・・>
社台&サンデーの2次募集ですね。
1次で候補だった馬もまだ残っているので、
午前中の先行受付終了後でも残っているようなら・・・。

| | コメント (2)
|

2010.07.06

サンデーTC出資馬確定

先ほど病院から帰ってきたら届いてました^^

Image015_3

09産馬は

アンブロワーズの09マージナルグラマーの09の2頭に♪

人気馬の最終発表を見て
半ば諦めていたんですけど(;´Д`A ```

入会以来コツコツ出資してきた甲斐がありました。

| | コメント (2)
|

あいびー

社台の結果こね~orz
松戸は何時から郵便僻地になったんだ?
亀か?亀の所為か?

7/4(日)

函館12R アイビーフォールド 5着

よし、権利取れたし新潟にしr(y

<キャロットクラブより>
4日の函館競馬では好スタートから好位をスムーズに進み、直線半ばでは前をとらえる勢いを見せたが、そこから伸び切れず5着。

「スタートが速かったし、スムーズなレースができました。ただ、4コーナーまではすごくいい雰囲気なのに、追い出してからがなかなか進んでいきません。あそこからもうひと脚ほしいところですね。とてもセンスがある馬だし、使いつつ成長してくれば、先々出世しそうです」(藤岡佑騎手)

勝ち切るまでには至りませんでしたが、初の古馬との対戦で力が通用することは証明しました。このあとは馬体を確認してから検討しますが、優先出走権を確保したので、在厩で調整していく予定です。

*************************

( ̄~ ̄;) ウーン

正直なところ、スタートも抜群だったし
直線向いた感じからは勝てるかと・・・。

“伸びるんだけどもたつく”

この辺は京都で走ってた時と一緒で、
左回りの中京の時よりも
パフォーマンスが1枚落ちる印象は拭えません。

北海道シリーズ中に旨く1つ勝てれば良いのだけど(ー'`ー;)

| | コメント (2)
|

2010.07.03

ぶるぅああああぁああぁあぁあぁぁぁ

まさか、まさかのブラジル敗退で
日本が負けて消えてようが大盛り上がりのW杯♪

は、いいんだけど・・・

連日のTV観戦疲れか?
TV観戦中呑んだくれてる疲れか?

兎に角だるいです(;´Д`)

でも、ご飯は美味しいです(*´ω`*)

水曜夜:カレー

木曜昼:カツカレー

金曜昼:カレーうどん

土曜・・・カレー美味し!

| | コメント (2)
|

2010.07.02

1次募集結果

社台&サンデー両クラブとも
一般向けにも公開されたので写真付で。

第1希望 アンブロワーズの09 ?
09

最終的に第1希望を100票集め
サンデーTC募集馬の人気7位(;´Д`)
きついクロスも何のその、でしたね・・・

て、ことで、週明けに届く抽選結果待ち。

第2希望 ロレットチャペルの09 ×
09_2

第1希望で41票以上入った為 d (>◇< ) アウト!
状況が変わってるので仕方ないとは言え、
ロッシェノワールを第2希望で取れた経験から
行けるかと思いましたが・・・。

こちらの思う以上に厩舎の人気が上がってたようです。

第3希望 マージナルグラマーの09 ○
09_3

1次募集結果発表後も残口ありで出資確定♪
今回応募した3頭の中では1番馬体にミスが無いと感じた馬。
丈夫で沢山走ってくれる事を期待してます(`・ω・´)シャキーン

上はNF早来で育成だったけど、さて。

| | コメント (0)
|

2010.07.01

見てるこっちも疲れました

日本

負けちゃいましたね(ノД`)シクシク

2002年時は90分で負け

今回はPKまで行っての負けだから

少しですけど前に進めたと思いたいですね

さ~て、日本が消えたからってW杯はこれからが本番。

ドイツvsアルゼンチンの結果が全く想像できませんし><

優勝予想?

そうですね・・・

マラドーナ

| | コメント (2)
|

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »