« うっし | トップページ | エコーの結果は?結果は? »

2009.08.28

( ´゚д゚`)アチャー

ヴィヴルヴォン
<7/31付 NF早来在厩>
Photo_2

この中間も順調に調教を消化し、屋内周回コースでダクとハロン17秒程度のキャンター2000mを行っています。調教を重ねる中で、気性面の幼さも徐々に改善されつつありますので、今後のペースアップに向けて、じっくり乗り込んでいきたいと思います。

<8/14付 NF早来在厩>
屋外周回コースでダクとハロン17秒程度のキャンター2000mを行っています。引き続き良好な状態を保って運動を継続することができています。馬体重に大きな変化はないものの身体つきは引き締まってきました。いい筋肉がついてきたので、気持ちに身体が追いついてきた印象で、自らハミをとって走るようになっています。また、背中もバネを感じられるようになってきており、スローながら確実に良化してきているといえます。そろそろ坂路調教を取り入れることも 視野に入れていきたいと思います。
馬体重:473kg(+2)

<8/18付 NF早来在厩>
屋外周回コースでハロン17秒のキャンター調整を行っていましたが、左トモ蹄を裂蹄したため、現在はウォーキングマシン調整を行っています。「周回で乗り慣らし、腹回りもグッと引き締まってきたのでそろそろ坂路入りしようかと思っていました。しかし、その矢先に裂蹄を発症してしまいました。現在はケガを負ってから間もないこともあり経過を観察していますが、回復には少々時間がかかるかもしれません」(早来担当者)

<8/28付 NF早来在厩>
2

ウォーキングマシンで運動を行っています。裂蹄してしまってからまだ間もないこともあり、回復までにはじっくり時間をかける必要がありそうです。マシンでの運動は行えていますので、併行してしっかりと治療を行っていきます。

~キャロットCより~

****************************

ここにきて身体つきも目に見えて変わって来たし、
坂路調教も始められそうでうひょーとか思ってたんですが・・・。

ヾ(@† ▽ †@)ノうわーん

蹄がしっかり治るまで何もできないし、
再発もかなりの確率でするし、
屈腱炎並みに厄介なものになっちゃいました。

今年の夏は例年に比べ乾燥してるからかな?
大体は体質の問題なんだろうけど。

はぁぁぁぁぁぁぁっぁぁ~

|
|

« うっし | トップページ | エコーの結果は?結果は? »

キャロットC出資馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« うっし | トップページ | エコーの結果は?結果は? »